« フランスが新たな富裕層への課税強化策 | トップページ | 買い物で差別 »

2013.05.26

ごめんなさいと言う日

Relay for recognition to start Sorry Day - 今日、5月26日は、オーストラリアでは「謝罪の日」(National Sorry Day)です。

Sorry on Australia Day-sky writing, National Apology Day, National Sorry Day by butupa盗まれた世代—親元から強制連行された先住民の子どもたち—に対して、国が、そして国民が詫びる日。1998年に制定されました。

オーストラリアでは、先住民(アボリジニ)の存在を、「オーストラリアという物語の第一章」として憲法に書き込もうという運動が広がっています。今日は、その啓発のために全国をめぐるリレー「認識への旅」(Journey to Recognition)がメルボルンを出発するそうです。

唇を噛み、羨ましさを堪えつつ、遠い国のニュースを読みます。

オーストラリアの空の写真は butupa さんが CC-by で公開しているもの。

このブログで

2013年 5月 26日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさいと言う日:

コメント

National Sorry Dayですって!?びっくりしました。
ハシ◯◯氏とかイシ◯◯氏とかはご存知なんでしょうかね。

投稿: Y-Uzumaki | 2013/05/26 8:26:41

Y-Uzumaki さん、

毎日が「暴言の日」だと思っているような感じですよね…

投稿: うに | 2013/05/26 20:53:10

アボリジニ差別の実態をJohn Pilgerさんがドキュメンタリにしてます。

http://johnpilger.com/videos/welcome-to-australia

ピルジャー氏の追求はいつも厳しいですね。

投稿: art9 | 2013/06/16 21:59:52

art9 さん、

ずっと以前にコメントをいただいたことがありますよね? お久しぶりです。

ドキュメンタリーの紹介、ありがとうございます。まだ見ていませんが、時間を見つけて見てみたいと思います。

投稿: うに | 2013/06/16 22:19:46

この記事へのコメントは終了しました。