« 血筋と公民権 | トップページ | 憎しみのビラ »

2013.01.23

最後の猫

NZ to eradicate pet cats? Purr-ish the thought! - ニュージーランドでは猫は環境保護の敵らしいです。

Cats Purr-fur Natives by Mollivan Jonそれは、ネコが希少種の鳥などを食べてしまうから。環境活動家が「今飼っているネコを最後のネコにする」(つまり、もうネコを飼わない)キャンペーンを呼びかけています。

しかし、ニュージーランドは、48%の家庭が猫を飼っているという有数の猫好き国だそうで、キャンペーンは全くうまくいっていないとのこと。

うーん、ネコも生物多様性も私には大切なことなので、よく考えなくては。

ちょっと話が違いますが、私、以前、菜食主義者になろうと考えたのですが、当時いっしょに住んでいたネコが鶏肉をうれしそうに食べるのを見て(そして彼が肉や魚なしでは生きられないことに気がついて)、「ああ、私だけ肉を食べるのをやめても、何も変わらないな」と思い、諦めたことがあります。

ニュージーランドのキャットフードの写真は Mollivan Jon さんが CC-by-nc で公開しているもの。ネコに脅かされる動物がラベルに描かれています。普通に売っているのではなくて、環境団体の啓発キャンペーンのグッズですよね、たぶん。

このブログで

2013年 1月 23日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の猫:

コメント

コメントを書く