« 入墨と音楽祭 | トップページ | そこに僕らは居合わせた »

2012.07.25

アフリカの地熱発電

Ambitious geothermal power plant kicks off - ケニアで、世界最大級の地熱発電所の完成が近づいてきました。

lots of geothermal energy by Joy of SethOlkaria 発電所は、2014年の完成を目指しています。280メガワットの出力を有する、単一の発電所としては世界最大のものとなります。オルカリア発電所が稼働すれば、ケニアの地熱による発電量は現在のほぼ3倍となります。

発電所の建設には、JICA の資金援助や、豊田通商と韓国の現代の合弁会社の参加もあることが記事では紹介されています。

ケニアは、現在は水力発電が主体ですが、2030年をめどに、地熱や風力といった再生可能エネルギーへの転換を図る政策を進めているようです。

私たちの国は、比べものにならないほど電力消費量が多いので、しかたないかもしれませんが、もっと大胆にエネルギー政策を見直さないと、「恐竜」とか「化石」とか呼ばれるようになってしまうと思います。

写真は Joy of Seth さんが CC-by-nc-sa で公開しているもの。ケニアの豊富な地熱資源。

このブログで

2012年 7月 25日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アフリカの地熱発電:

コメント

コメントを書く