« 拘禁者の大規模ハンスト | トップページ | 脱原発ハンストに連帯します »

2012.04.17

留学生が追い出された

Sudan’s police academy expels southerners who celebrated fall of Heglig - スーダンの警察学校から留学生が追放された話。

Women and children leave Abyei by ENOUGH Projectスーダン政府の警察学校には、昨年独立した南スーダンからの留学生がいるそうです。スーダンと南スーダンは国境付近の領土をめぐって軍事衝突を起こしていて、先週、南スーダン軍がコルドファン地方のヘグリグという町を制圧しました。留学生たちがこれに歓喜の声を上げたのが、警察学校生にあるまじき行為と見なされ、放校処分となったそうです。喜んで見せた学生だけでなく、南スーダンからの留学生すべてが処分の対象となりました。

うまく言えないのですが、この記事を読んで、高校無償化からの除外措置の話を思い出しました。自分でも、なんで似ているように感じられるのか、よく分かりません。相似としてはあまり強くないんですよね。高校無償化の話は支配と統治の中核的な仕組みである警察をめぐる問題でもないし、ましてや交戦中の国との話でもないし。この感じ、だれにも伝わらないかも。

両国国境付近の写真は ENOUGH Project さんが CC-by-nc-nd で公開しているもの。

このブログで

2012年 4月 17日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/54489129

この記事へのトラックバック一覧です: 留学生が追い出された:

コメント

コメントを書く