« 脱原発ハンストに連帯します | トップページ | 合同軍事演習に抗議 »

2012.04.19

島はだれのもの

Iran MPs slam UAE claims, say ownership of PG islands non-negotiable - 島の帰属をめぐり、自国の領土であることは疑う余地がないと国会が決議しました。

Strait of Hormuz  by eutrophication&hypoxia領土争いが起こっているのは、ペルシャ湾ホルムズ海峡にある Abu Musa、 Greater Tunb、 Lesser Tunb という3つの島です。現在、これらの島はイランが実行支配していて、アラブ首長国連邦(UAE)がこれを違法な占領と呼んでいます。

先週、イランのアフマディネジャド大統領がアブムサ島を訪れたのに対し、UAE が大使を召還するなどの抗議を行ないました。これに対し、イラン国会は、3島はイランの固有かつ不可分の領土であり、訪問は内政問題であるとして、UAE の主張に反論しました。

冒頭にリンクを張った記事はイランの国営 PressTV のものです。論調は、私たちの国のテレビなどが私たちの国が抱える領土問題を報道する時と同じような感じです。

UAE 側の英語報道では、Gulfnews の "UAE will retain rights to islands" などがあります。

ホルムズ海峡の衛星写真は eutrophication&hypoxia さんが CC-by で公開しているもの。海峡の上のほうに、イルカのような形の大きな島がありますよね。その下にポツン、ポツンとあるのが問題の島々です。

このブログで

2012年 4月 19日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/54505504

この記事へのトラックバック一覧です: 島はだれのもの:

コメント

コメントを書く