« 古い原発の隣町 | トップページ | 脱原発のハンスト続く »

2012.03.24

脱原発集会で大量の逮捕者

130 arrested in Vermont Yankee protest - 昨日紹介したアメリカ北東部の脱原発集会では、130人以上が逮捕されたようです。

Nuclear Fallout Shelter Sign by Phil LaCombeバーモント州にある Vermont Yankee 原発の隣町、Brattleboro。人口12,000人の町の集会に1,000人以上が集まりました。デモは原発を運営する Entergy Nuclear 社の営業所に向かい、そこで、敷地に無許可で入ったとして逮捕が行なわれました。あらかじめデモの主催者と警察の間で話し合いができていたようで、混乱もなく、逮捕者は警察署に連れて行かれた後、すぐ釈放されました。

逮捕者の最高齢と思われるのは、94歳の女性。私が昔住んでいた街から抗議のためにやって来たようです。「歩いている間、ずっと福島のことを考えていた」と語っています。

この日は、ルイジアナ州、ニューヨーク州でも エンタジー・ニュークリア社の施設の周囲で抗議活動が行なわれました。「全世界が見ている。どこかで汚染を起こしたら、すべての人に影響が及ぶのだ」と参加者が語りました。

バーモントでは、炉の設計上の寿命を越す稼働を認めた連邦政府と、それに反対する州政府が裁判で争っているそうです。州知事が抗議行動を支持する声明を出しました。

現地では今日も行動が予定されています

私たちの国では、大飯原発の再稼働が「政治判断待ち」の状態になりました。私も、再稼働を決して許さない覚悟で臨みます。

写真は Phil LaCombe さんが CC-by-nc-sa で公開しているもの。ブラトルボロの街の核シェルターの標識。

このブログで

2012年 3月 24日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/54291136

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発集会で大量の逮捕者:

コメント

コメントを書く