« 殺し続ける戦争 | トップページ | 僧たちの断食 »

2011.09.03

南米の学生運動

Iconic Chilean student leader meets Brazilian president Dilma Rousseff - 南米のチリでは、今年の5月ごろから学生運動が大きな盛り上がりを見せています。大学教育の質の向上と無償化が主な目標です。時には機動隊との衝突があり、また時には広場で何百組ものカップルがキスをするという素敵なイベントがありました。先週には、保守派のピニェラ大統領も歩み寄りの姿勢を見せ、教育予算の充実に向け、学生団体(FECH = Federación de Estudiantes de la Universidad de Chile)や教職員組合と交渉の場につくことを明らかにしました。

Camila Vallejos by Javiera.Arcos記事は、この学生運動の中心人物である Camila Vallejo さんがブラジルに招かれ、全学連(UNE = União Nacional dos Estudantes)の集会でスピーチをするとともに、ルセフ大統領とも話し合いを行なったことを伝えています。

チリとブラジルの学生運動の状況はずいぶん違うということを記事は指摘していますが、ラテンアメリカにおいて学生運動の国際的な連帯が生まれつつあることに注目したいと思います。

カミラ・バジェホさんの写真は Javiera.Arcos さんが CC-by-nc で公開しているもの。

このブログで

2011年 9月 3日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南米の学生運動:

» 南米チリで学生デモ、学生連合の代表は超カリスマ美女 トラックバック ラテンオタクのネタ探し
今、南米チリで注目を集めている女性がいます。 彼女の名は「カミラ・バジェホ」 カミラは、チリの学生連合会の代表を務める学生運動家。彼女はチリ国内の教育制度に改革を起こす ... 続きを読む

受信: 2011/10/01 20:12:33

» 教育改革を求めるチリの学生運動と、そのカリスマ的女性指導者 トラックバック 村野瀬玲奈の秘書課広報室
   最近知った、南米のチリで大学教育の質の向上と無償化を求める学生運動と、そのカリスマ的リーダーのことを紹介します。 まず、この学生運動のことを知るきっかけになったうにさんの「壊れる前に…...... 続きを読む

受信: 2011/12/11 12:09:10

コメント

コメントを書く