« 引き取るという解決法 | トップページ | カラカスより »

2010.08.04

旅に出ました

予定どおりなら、現在、飛行機に乗っているところです。たぶん、戦争に巻き込まれたりはしないと思います(ちょっと隣国と緊張状態にはあるみたいです)が、治安は悪いようなので、ひったくりとかに遭うかもしれません。宗教をお持ちのかたは、よろしければ、私のために旅路の平安をお祈りください。

ネットはそれなりに使えそうなのですが、多分、疲れていてあまり使わないと思います。お盆のころに帰ります。恩姫ちゃんのことは心配しないでください。世話をする人に来てもらいます。とは言うものの、暑いので、やっぱり可哀想です。

Acto de entrega de certificados de pago a ahorristas del intervenido Banco Federa

写真は chavezcandanga さんが CC-by-nc-sa で公開しているものです。

このブログで

2010年 8月 4日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅に出ました:

コメント

沖縄は来年に回されたのですね。
カラカスには、いかにも親分然としたペペとカルメン夫妻が住んでいます。アキ(私のこと)と大層な友人同士で、そのアキと私は親しいのだといえば、大概の危機は脱せるはずです(責任は持てません)。
でも一応、私はキリスト教徒なので、この賛美歌を旅するうにさんに捧げます。

神共にいまして
行く道を守り
天(あめ)の御糧(みかて)もて
力を与えませ
また遭う日まで
また遭う日まで
神の護り、汝が身と共にあれ

投稿: argon | 2010/08/04 3:23:53

失礼しました。
最後の行は、
汝が身を離れざれ
でした。

因みに賛美歌405番でした。

投稿: argon | 2010/08/04 3:34:35

argon さん、ありがとうございます。

この賛美歌って、お葬式で何回か歌ったことがあるのですが、普通の旅行に出る際にも歌うのでしょうか。ちょっと複雑な気分(笑)。でも、神のご加護を感じます。

投稿: うに | 2010/08/06 10:25:30

うにさん。
ご心配なく。この賛美歌は基本的に別れの時に歌うもので、ですからお葬式の時もそうですが、たとえば信徒が遠方に引っ越したりする時などにも歌われます。

投稿: argon | 2010/08/07 0:02:37

argon さん、

ご説明ありがとうございました。よかったです。まだ今年の夏、「死ぬなら沖縄で」を諦めたわけではありませんから。

投稿: うに | 2010/08/07 10:16:24

コメントを書く