« 外国語を話して解雇 | トップページ | 私服警官が大学に潜入 »

2010.06.24

イスラエルの荷物を拒否

Swedish dockers block Israeli cargo in Gaza protest - スウェーデンの港湾労働者が23日、イスラエル行き及びイスラエルからの船舶の積荷の取り扱いを拒否する1週間のストを始めました。ストは、港湾労働者が労働組合を結成しているすべての港で行なわれます。

ship to gaza demo by anna_t言うまでもなく、5月末にイスラエル軍がガザへの支援物資を積んだトルコ船籍の客船 Mavi Marmara を公海上で攻撃し、民間人ボランティアを殺害したことに抗議しての行動です。今週になってイスラエル政府はガザへの経済封鎖を若干弱めることを示唆しましたが、それでは全く不十分であると組合関係者は語っています。

日本の労働運動がマビ・マルマラ号の事件について、あるいはイスラエルの非人道的なパレスチナ占領について、どのような行動をとっているか私は知らないのですが、私たちの国でも、イスラエルに抗議する市民レベルの運動は存在します。私が最近気にしているのは、無印良品に対する働きかけです。無印良品の発表したイスラエルへの出店計画に対抗して、計画の変更を促す電話をかけたり、製品の購入を控えたりする運動が始まっています。

STOP! 無印良品キャンペーン

商品のボイコットはなかなか難しくて、私は、イスラエルとの結びつきが強いとして悪名高いインテルの CPU から脱却できずにいます。OS はほとんどマイクロソフトから Ubuntu Linux に移行できましたけど。また、私はいろいろ健康上の問題をかかえていて、薬もいろいろ飲んでいるのですが、イスラエルの会社が特許を持っているものもあるのだろうなあと思います(怖くて、調べられません)。それぞれ、できる範囲でやっていけばいいのかなと思っています。無印良品の服を買わないのもよし、買うなら買うで、店員さんに思いを伝えるだけでも、やる価値があるように思います。

写真はマビ・マルマラ号襲撃直後のストックホルムでの抗議集会のようすです。 Anna_t さんが CC-by-nc-sa で公開しています。無印良品に対するキャンペーンのロゴは P-navi info のビーさんにいただきました。私のブログの左欄に貼れるように、166px ぐらいのやつがあるといいなあ。今のだと、ちょっと大きすぎるんです。

追記:私がこの記事を書いた後、2010年12月1日に良品計画はイスラエルへの出店計画中止を発表しました。ボイコットを呼びかけた私たちの声を聞いてくれたのだと思います。イスラエルに行かないでくれてありがとう、無印良品。

このブログで

2010年 6月 24日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/48705778

この記事へのトラックバック一覧です: イスラエルの荷物を拒否:

» 無印良品へのアクション トラックバック みんななかよく
 レイバーネットのイベント・カレンダーから、集会やアクションの情報を引用して、いろんなブログのエントリーと関連付けるという企画。  2010/12/12 街頭アピール~「無印良品」のイスラエル進出をやめさせよう!(東京・有楽町)  「壊れる前に」  イスラエル... 続きを読む

受信: 2010/12/02 12:08:56

コメント

江川紹子さんがツイッターで、無印良品のイスラエルへの出店に異議を唱えていらっしゃいました。
でも、こんな話が出るずっと以前からですが、私の友人が無印良品の住宅の設計に関わっていたりするんですよね。

投稿: argon | 2010/06/24 1:27:51

argon さん、こんにちは。

無印良品って、住宅もやってるんですか! かなり手広く事業展開しているんですね。仕事でつながりがあると、なかなか難しいでしょうね。それに、今どき、ケチの付かない会社なんてないのかもしれません。

投稿: うに | 2010/06/24 12:41:04

こんにちは。
無印良品がイスラエルへ出店計画ですか・・・
知りませんでした。

無印さんとは、「猫草栽培セット」だけのお付き合い。
これがなかなか品がよろしくて、先日も3か月分買ったばかり。
ボイコットはむずかしいかもしれないので、
なにかできることがないか考えてみます。

投稿: はぴねす | 2010/06/24 13:33:42

無印は、世界18カ国に100店舗以上あるので、世界的にもりあがれば可能かも。グリーンピースがネスレ社に不買運動をよびかけ、熱帯雨林とオラウータンの保護を約束させたけど。私は、キットカットをひかえ、web署名とtwitter 拡散しただけですけど。企業イメージのupにつながったみたい。ネスレ社ありがとうみたいな。

投稿: tae | 2010/06/24 16:51:58

はぴねすさん、こんにちは。

そうか、ナナちゃんは無印の草がお気に入りですか。ま、猫にまでイスラエルの問題を理解させるのは大変なので、しかたがないんじゃないでしょうか(笑)。うちの恩姫は、ときどき外に出ては、生えてる草をムハムハ食べています。


tae さん、コメントありがとうございます。

なるほど、「イスラエル出店はいけないからボイコットする」と伝えるだけでなくて、「イスラエル出店を諦めれば、もっと買うよ」みたいなメッセージを出すというのは効果があるかもしれませんね。多くの人にとっても、そのほうが取り組みやすいと思います。

投稿: うに | 2010/06/24 23:31:51

イスラエル国旗の星を拡大すると鍵十字でできているってのを作図して、ネットで広めるって嫌がらせを考えたのですが、スキルがなくてできない。(思いつくことがガキみたい)

 イスラエルの爆弾に鍵十字って漫画は、ありましたね。

投稿: kuroneko | 2010/06/26 0:24:23

kuroneko さん、

イスラエルがパレスチナの人たちにやっていることは、かつてナチスがユダヤ人にしたことと同じように私たちには見えるのですが、それをそのまま指摘すると、かなり良心的なイスラエル人でも、ものすごく反発を感じてしまうようです。内省を促す緩やかな方法が必要なような気がします。

投稿: うに | 2010/06/26 2:11:38

スウェーデンを見習って日本も北朝鮮への物流をしっかりシャットアウトしないといけませんね。

それと人権侵害大国中国の製品に対する不買運動を強化しないと。
安いからと言って中国製品を買うようなことをするのは、中国共産党による弾圧や虐殺を支援するようなものですからね。

投稿: 旅の者 | 2010/06/26 3:18:43

もしあなたが真剣に人権のことを考えてこのコメントを書いたのであれば、もう少し書き方を考えないと、単にアジア人が嫌いだという自分の偏見を正当化するだけのために同じようなことを訴えている人たちと混同されてしまうと思います。

北朝鮮に関しては、ガザの人たちと同様、人々が極度に非人道的な状況に置かれていることも考えるべきだと思います。経済封鎖が独裁体制ではなく人々を苦しめてしまうことを避けなければなりません。

中国に関しては、最近話題になったように、中国政府や中国企業だけでなく、トヨタやホンダ、アップルなどが下請け工場で低賃金の搾取を行なっていることを切り離して考えることができません。中国製だからといってすべて購入をやめてしまうことは、世界経済の情勢として無理だと思います。その中で、どこに焦点を絞って運動を広めていくか、ですね。

投稿: うに | 2010/06/26 11:13:10

>人々を苦しめてしまうことを避けなければなりません。
イスラエルも同じことですけどね。

中国に出資しているような企業についても確かに切り離してはいけませんね。
少し古いものですが、中国共産党がチベットで弾圧している中、我関せずと北京オリンピックを支援していた企業のリストを見つけましたのでリンクを貼り付けさせて貰います。
http://tibet.turigane.com/chinasponsor.html
彼らが中国から撤退する日を夢見て抗議活動を行いたいと思います。
日本の税金で中国を支援することにも、断固として抗議の声を上げなくてはなりません。
私たちの支払った税金がチベット人虐殺に使われているのです。私たちは知らず知らずのうちに虐殺の共犯者にされてしまったわけですからね。

なお、私は別にアジア人が嫌いなわけではありません。
反日国の南北朝鮮や中国はともかく、中国に占領されているチベットやウイグル、やはり中国に狙われている台湾の人たちのことは心の底から応援していますし、いつの日か完全な独立を成し遂げることを願ってやみません。
タイやミャンマー、インドネシア、モンゴルにも知人がいますしね。

投稿: 旅の者 | 2010/06/26 13:37:27

> イスラエルも同じことですけどね。

北朝鮮とイスラエルの生活水準の差を知った上でそう言っているのであれば、考えの足りなさに笑ってしまいます。知らずに言っているのであっても、笑ってしまいますが。

チベットやウイグルについては、私もこれまでにいくつも記事を書いてきましたので、参照してください。

> 反日国

そういう表現を好き好んで使う人にこの場所を貸すことはお断りしています。今後、あなたからのコメントには削除をもってのぞみます。

投稿: うに | 2010/06/26 15:40:55

コメントを書く