« パンダに中国語を教えませんか | トップページ | 辺境のガンジー »

2010.02.04

アマゾンで大規模ダム開発

"Huge hydroelectric dam approved in Brazil's Amazon" (Reuters)、"Brazil uproar over massive Amazon dam plan" (AFP) などによると、ブラジル北部の Paro 州にある Xingu 川流域で大規模な水力発電ダムの建設計画が動き出しました。Belo Monte ダムは500平方キロを水没させて11,000メガワットの発電所を建設し、ブラジルの電力需要の11%をまかなおうというものです。

Canoa da Casca de um Jatoba, by E-GIACOMAZZI3万人の先住民が移住を強いられるほか、アマゾン流域の生態系に大きな、そして回復不可能な影響を与えることは明らかです。堰き止めによって下流が100キロにわたって水不足になるだろうと言われています。また、貯水池として残る部分だけでなく、建設工事のための道路敷設などによって熱帯雨林はずたずたになってしまうでしょう。

国境という概念には少し馴染まない考え方かもしれませんが、私は、アマゾン川流域の熱帯雨林は人類みんなの宝だと思います。ブラジルの人たちがベロモンテ・ダムの建設を思いとどまることを切望します。

ポルトガル語なので私には読めないのですが、ダム建設に反対している Xingu Vivo para Sempre のブログにリンクを張ります。

シングー川の写真は E-GIACOMAZZI さんが CC-by で公開しているものです。

このブログで

2010年 2月 4日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/47469726

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンで大規模ダム開発:

» ブラジル・アマゾンに更なる巨大ダムを認可 トラックバック 開発と権利のための行動センター
 2月1日、アマゾンのシング川に計画されているベロ・モンチ水力発電所計画の環境ア 続きを読む

受信: 2010/02/05 23:23:02

コメント

コメントを書く