« 絆創膏の痛み | トップページ | ボストンで野宿者実態調査 »

2009.12.15

女装して連帯

Iranian men don hijabs in protest at student's arrest - 先週の月曜日、イランでは、Amir Kabir 大学で開かれた集会で政権批判の演説をした Majid Tavakoli さんという学生運動指導者が当局によって逮捕された。国営メディアは、タバコリさんが女装をして逮捕を免れようとしたとして、スカーフをかぶっている彼の写真を掲載した。

学生たちは、逮捕された時、タバコリさんは女性のかっこうをしてはおらず、報道は彼を貶めようとする策略だと反発している。そして、タバコリさんとの連帯のしるしとして、多くの男性が女装して写真を撮り、ネットで公開している。

TV showed political prisoner Majid with scarf to humiliate him, we are all Majid.

写真はイラン国内在住のブロガー jadijadi さんが CC-by で公開しているもの。「女であること、ヒジャブを着せられることは恥ではない。マジッド・タバコリに自由を」。

このブログで

2009年 12月 15日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女装して連帯:

コメント

コメントを書く