« インドネシアの女性議員 | トップページ | 新型の恐怖 »

2009.05.29

エルサレムの文学祭

Palestine Festival of LiteratureIsraeli police shut Jerusalem book fest, again - アルクッズ(エルサレム)で、パレスチナ文学祭(Palestine Festival of Literature)という国際会議が開かれていたが、23日の開会式も28日の閉会式も、イスラエル当局から中止を命じられた。理由は、政治的な集会に該当するからというもの。

村上春樹さんが受賞したエルサレム賞に関する報道の記憶をたどってみて、権力と従属という軸に関して「政治的」という形容詞が非対称というか、著しく歪んでいることを認識する。

写真は palfest の Flickr ページから(CC-by)。パネルディスカッションのひとこま。前景の物体は何か古代の遺跡から出てきたものでしょうか。

このブログで

Tags: , , ,

2009年 5月 29日 午前 11:33 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/45164737

この記事へのトラックバック一覧です: エルサレムの文学祭:

» イスラエル政権、エルサレムでの表現の自由と文化に対する深刻な弾圧 トラックバック boycottil
2009年5月29日、エルサレム 被占領エルサレムでの文化的芸術的努力は急速に閉め出されている。 パレスチナ政府による、あるいは民間団体による後援か否かに関わらず、活動のための、あるいは芸術家や知識人への免除はない。 最近の攻撃は昨日、パレスチナ文学の祝賀の閉会..... 続きを読む

受信: 2009/06/01 15:12:56

コメント

コメントを書く