« スペインの追加景気対策 | トップページ | 行きずりの恋や不倫が多い国 »

2008.11.30

独裁者を勘当

The little general, by slambo_42 "Franco's birthplace in Spain withdraws honorary titles", "Franco ya no es 'Hijo Predilecto' de Ferrol" - スペイン北西部の Ferrol は、フランコ将軍の生まれ故郷だ。これまでフェロルの町はフランコ将軍に「名誉町長(Alcalde Honorario)」と「お気に入りの息子(Hijo Predilecto)」の称号を与えていたが、この度、町議会でこれらの称号を廃することが決まった。右翼の国民党(PP)は棄権した。

記事は、歴史の記憶に関する法律で、銅像の撤去などが義務付けられたことに触れている。今回のフェロルの町の決議も、過去の過ちを正そうとする法的取り組みの成果のようだ。

フランコが描かれたスペインの古い切手の写真は slambo_42 さんが CC-by-nc-sa で公開しているもの。彼の肖像をここに掲げるのは不適切かもしれない。

このブログで

Tags: ,

2008年 11月 30日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/43266315

この記事へのトラックバック一覧です: 独裁者を勘当:

コメント

コメントを書く