« とてつもない内閣が日本をぶっ壊す | トップページ | ウィーンからの憂うつなニュース »

2008.09.29

素数って素敵な数のこと?

とても大きな素数が見つかったそうで、おめでとうございます。ロサンジェルス・タイムズ紙 "UCLA mathematicians discover a 13-million-digit prime number"、時事通信「過去最大の素数発見=1297万ケタ-米大学」によれば、見つかったのは243,112,609 - 1 というメルセンヌ素数(2の累乗数-1の素数)だそうです。Mersenne Prime Search のサイトで実際の数を確認できます(全部見るには、16メガバイトのファイルをダウンロードしなくてはなりません)。

数学が好きな人はすごく感動するのでしょうか。残念ながら私は素養がないので、「へぇ~」としか思えず、悔しいです。ちなみに、大学の学生用端末室の Windows XP が空いている時間にスクリーンセーバーが見つけたのだそうです。

このブログで

Tags: ,

2008年 9月 29日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素数って素敵な数のこと?:

» 千万桁の素数 トラックバック Baldanders.info
遂に1300万桁の素数が発見されたようです。 続きを読む

受信: 2008/09/29 20:25:29

コメント

コメントを書く