« 無邪気なねこ | トップページ | ホロコーストとパレスチナ »

2008.02.22

街に出よう

北海道洞爺湖サミットに先駆け、6月13日と14日に大阪で財務大臣会合が、そして26日と27日に京都で外務大臣会合が開かれます。京都に住む身としては、グローバリゼーションに対抗する声をあげて世界の人々の耳に届けたいものです。

体制側の準備は着々と進んでいます。京都新聞によると、このほど京都、滋賀、奈良の3府県警合同の警備訓練が行なわれました。「外国人を対象にしたデモ規制の訓練も盛り込まれ、隊員が英語や韓国語で違法行為を警告するなどして本番に備えた」、「訓練では、蛇行や渦巻き状に行進したり、座り込むなどの違法な行為を続けるデモ隊に、機動隊員が盾で動きを規制したり、公務執行妨害で現行犯逮捕するなどした」、「反グローバリズムなどを訴える外国人のデモ参加を想定して、大型画面付きの車両を走らせ、英語の警告文を掲示して違法行為を戒めるなどした」そうです。

うーむ。反語的に「家でブログなんか書いていないで、街に出ろ」と言われているような気もします。

このブログで

Tags: , , ,

2008年 2月 22日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街に出よう:

» 京都府警の「トラメガ弾圧条例案」批判 トラックバック ブログ「旗旗」
洞爺湖での首脳会談と並んで外相会談が開催される京都で「トラメガ弾圧条例」の制定の動きが進んでおり、全国的に注目されています。これは形式的には従来から他の自治体でも制定されている騒音防止条例の「改正案」を京都府警が独自に作成したものですが、内容的にはそ�... 続きを読む

受信: 2008/02/22 14:25:00

コメント

コメントを書く