« ビリーンから広がる非暴力 | トップページ | 辺野古のパブコメ »

2007.09.26

このパソコンが買いたい

貧しい国の子どもたちに約100ドルのラップトップ・パソコンを配ろうという話については、何年か前から聞いていましたが、来月、いよいよ量産態勢に入るのだそうです。ただし、発展途上国の教育行政からは期待していたほどの注文が来ていないとのこと。

来月、$399でこのパソコンを2台買って、1台が自分のもとに、もう1台が発展途上国の子どもたちに贈られるという企画が行なわれます。アメリカとカナダからしか買えないみたいなので残念ですけれど。XO Giving のサイトはこちら。ニューヨーク・タイムズ紙の記事 "Buy a Laptop for a Child, Get Another Laptop Free" で知りました。

もちろんPCやマックほどのことはできないそうですが、電力消費は10分の1程度だとのこと。ほしいなあ。日本語にはまだ対応していないようですが、エチオピアの政府から注文が来ているということは、エチオピアの文字は大丈夫だということでしょうか。ソフトウェアはすべてオープンソースだということですから、日本語が使えるようになるのも案外近いのかもしれません。

Tags: ,

2007年 9月 26日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/16573958

この記事へのトラックバック一覧です: このパソコンが買いたい:

» カナダ トロント トラックバック 添乗員のおしごと
カナダ トロントにてCNタワーの見学でした。ガイドがいないので、バスを降り、その後添乗員が案内します。“タワー”なので高くそびえています。地図とタワーをみながら、近くまで行ったのですが、「お待たせ致しました。こちらから入場します」と入って行ったところはゴルフの練習場の入り口でした。15分も歩かせてしまい、ごめんなさい。笑って許してくれた25人のお客様ありがとうございました!クリック... 続きを読む

受信: 2007/09/26 0:38:51

コメント

このパソコン、私もとっても欲しい〜〜(なんと言ってもお子ちゃまだし)。2台買って、1台プレゼントができればいいのにね〜。

投稿: ビー | 2007/09/29 23:10:52

ビーさん、コメントありがとう。
計画が軌道に乗れば、きっとまた "Buy One, Give One" の企画をやるんじゃないでしょうか。きっとそのころには日本でも手に入るようになっていると思います。

投稿: うに | 2007/09/30 21:59:41

コメントを書く