« 投稿テスト中 | トップページ | タマサート大学にて »

2005.12.29

タイでは日本が大人気

9月の終わり以来、ペットボトル飲料を買うのを全くやめてしまった(毎日、ペットボトルにお茶を入れて仕事に持って行っています)のですが、もともと私って“B級飲料”が好きじゃないですかー。ちょっと辛いな、みたいな日々でした。

タイの水道水は飲用には適さないということで、旅行中はミネラルウォーターやら見たことのない飲み物(緑茶系がブームみたいです)やら、買って飲んでいました。水はガラス瓶とペットボトルのがあって、ガラス瓶は再利用されるのだそうですが、それ以外のものはみんなペットボトルだったので、今後、水筒代わりに使おうと、洗って持って帰ってきました。ご覧ください。

写真は左から、お茶+グレープフルーツ+ぶどうの種風味の「とぜん」(右上のほうにひらがなが書いてあるのですが見えるでしょうか)、ザクロ味の緑茶 "Zenya" (裏側に「緑茶石榴」と小さく書かれています)、チェリー風味の「アミノウォータ」(amino の下に小さいカタカナが)、富士山と茶摘み娘の絵が和風な「白い茶」です。日本で Tozen のボトルを持ち歩くのには、ちょっと勇気が要るかも。

この他にも日本語が書いてあるペットボトルがたくさんありましたし、チョコレートなどのお菓子も日本からの輸入品や日本語の名前がついているものが売られていました。本屋には日本のものを訳したのかなあと思われる(詳しくないので、間違っているかもしれません)コミック本とかを多く見かけました。

地下鉄の駅で配っていた無料紙の表紙には "J Fever" の文字とともに "Gothic & Lolita" ファッションの紹介が。スキャンしたら、ちょっと分かりにくくなってしまいましたが、メイドさんのような黒い服を着た女の子が、なぜか日本刀を持っています。

このように、タイでは日本の文化が人気みたいです。とてもうれしく思いました。

2005年 12月 29日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイでは日本が大人気:

コメント

コメントを書く