« ハノイ・ジェーン | トップページ | だから禁煙レストラン »

2005.04.03

ブイヤット湾の近況

Cause of Mystery Ills Splits Indonesian Fishing Village ― ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された Jane Perlez さんによるインドネシア、スラウェシ島の Buyat Bay からの報告。ニューモント社に対する政府の訴訟が進行する中、Newmont 社への不満を持つ住民と会社を擁護する住民の対立が生まれつつあること、Newmont 社を告発した人々が次々と名誉毀損で会社側から告訴され、脅されて発言の撤回を余儀なくされていることなどを伝えている。

3月29日のロイター電によれば、被告である現地法人 PT Newmont Minahasa Raya 社の幹部6名は先週、出廷を命じられた模様。Minahasa Raya 社自体が刑事捜査上の容疑者となったとの報道(3月31日付け)もある。

この件に関するこのブログでの前回の記事:インドネシア政府がニューモント社を提訴(2005年3月13日)に、それ以前の経過を記述した記事へのリンクがあります。

2005年 4月 3日 午後 08:41 | | この月のアーカイブへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12988/3549355

この記事へのトラックバック一覧です: ブイヤット湾の近況:

コメント

コメントを書く