« 心の詩、平和の歌 | トップページ | 引っ越しの余波 »

2005.03.29

紙の手帳

5年近く使ってきた Palm (Handspring社の Visor Platinum)が壊れました。月曜の夜、寝る前に目覚ましをセットしようとしたら、全く電源が入らなくなっていました。15,000円ぐらいのお手頃価格で、とても使い勝手がよかったので、とても残念です。

仕事の帰りに電気屋に寄ってみたのだけど、Palm 系の PDA はもう無いも同然みたいですね。隣の売り場のケータイとか電子辞書は元気がいいみたいですが。どうしたらいいのか途方にくれております(スケジュール機能が使いやすいケータイとかありましたら、どなたかお教えくださいませ)。

当分の間、電子読書は諦めなくてはなりません。とりあえず、新しい職場でもらったばかりの紙の手帳を使うことにしました。

2005年 3月 29日 午後 10:14 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙の手帳:

コメント

壊れそう、と書き込んでおられましたが、ついに壊れてしまったんですね。
私の初代CLIEは、アステル撤退にともなって通信ができなくなり、おまけに時期を同じくして記憶喪失になってしまい、やむなく二代目に。約1年前のことですが、その当時から既にPalm陣営の苦戦は明らかで、二代目CLIEは中古物件です。中古はバッテリーが、、、という心配は少々ありましたが、使い始めて約1年、快適に動いていますよ。
今でもそれなりに中古市場は活性化していると思うので、お近くの中古パソコン店とかPDA工房( http://www.u-systems.co.jp/pda/ )などをこまめにのぞいてみるというのもいいかもしれません。

投稿: LUNA CAT | 2005/03/30 7:30:21

毎年元旦には、百均で手帳を買うことにしています。バッグの中に手帳は入っていますが、まったく機能をしていません・・
手帳に書き込んだとしても、見るという習慣がないので。
ゆえにどういうことになるかというと、飲み会などの誘いを受けて、あちらこちらに安易に承諾し、それが同日だということをすっかり忘れてしまうとか・・

投稿: ten | 2005/04/02 9:08:16

コメントを書く