« ポタラ宮殿の3月10日 | トップページ | インドネシア政府がニューモント社を提訴 »

2005.03.12

シナイ写本の電子化

たまたま目に留まったアルゼンチンの Clarín 紙の記事:Digitalizarán la Biblia más antigua del mundo ― 世界最古(4世紀)の聖書の写本で、イギリス、ドイツ、ロシア、エジプトに分散してしまっている「シナイ写本」(Codex Sinaiticus)の電子化が大英博物館で始まるという話。4年かけて電子化してインターネットで公開するとある(と思う。英語でも使われるラテン系の単語ばかりだったので、分かった気になっている。小説なんかだと、こうはいかない)。

大英博物館のサイトでは、関連する求人広告はあるが、この計画自体に関する記述は見あたらない。4年後にはこのへん("Treasures in Full")で写本を見ることができるようになるのだろうか。

2005年 3月 12日 午前 12:00 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シナイ写本の電子化:

コメント

メールにてご指摘を2点いただきました。(1)大英「博物」館ではなく大英「図書」館です。(2)報道発表が出ています。
http://www.bl.uk/news/2005/pressrelease20050311.html
私が記事を書いた時(11日の夜:日本時間)にはまだなかったので、私の記事と相前後して発表されたものと思われます。
ご指摘に感謝します。

投稿: うに | 2005/03/15 16:59:31

コメントを書く