« 猫は続く | トップページ | 子どもの読むパレスチナ »

2004.03.11

xhtml 変換 perl スクリプト

ウェブページを作るのにあたって、結城浩さんの makeweb.pl をよく使わせていただいているのですが、先ほど、こんなのを見つけました ― John Gruber さんの markdown.pl。とても分かりやすい(=書きやすい・読みやすい)シンタックスでタグをつけておいたテキストを xhtml に変換してくれます。コマンドラインで動くほか、Movable Type のプラグインとしても使えるそうです。

簡単なテキストを変換させてみた感じ(細かく調べたわけではありません)では、ActivePerl 5.8 で日本語のテキストも問題なく通るようです。

ところで、これを読んでいる人で、青空文庫で使われている xhtml 変換スクリプトの開発に参加してくださる方はいらっしゃいませんでしょうか。現在使われているやつは、いくつか問題を抱えているほか、jperl 用に書かれているため、そろそろ日本語化されていない perl で動くものに書き換えなければならないと思うのですが、私では力不足なのです。

2004年 3月 11日 午後 09:23 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: xhtml 変換 perl スクリプト:

コメント

コメントを書く