« 占領軍兵士たちへのインタビュー | トップページ | 北朝鮮で何が起きているか »

2004.02.09

オーストラリアが著作権保護期間延長

アメリカ合衆国との自由貿易協定(FTA)締結に伴い、オーストラリアは著作権保護期間をアメリカ法制に合わせて延長するらしいです。Slashdotの記事経由で知った、オーストラリア外交通商省の2月8日付けメディア・リリースAustralia-United States Free Trade AgreementFact Sheet: Intellectual Propetyには "An increased term of protection for copyright material" とあるだけで、対象に小説等の文字文書が入っているかは分かりません。もし入っていたら、gutenberg.net.auユーザには非常に悲しいお知らせかもしれません。(アメリカ国内で著作権が残っていて、今まで保護期間が作者の死後50年だったオーストラリアでは既に保護期間が終了していた文学作品はここに電子テキストの一覧があります。)

自由貿易協定がらみで延長となると、日本も遠からず他人事ではなくなるのではないかと思います。どうなる、青空文庫?!

2004年 2月 9日 午後 08:30 | | この月のアーカイブへ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアが著作権保護期間延長:

コメント

コメントを書く